業務スーパージャパンドリーム財団について

財団概要

概要

名称

公益財団法人 業務スーパージャパンドリーム財団

代表理事

沼田 博和

設立

2012年8月1日

所在地

〒675-1127
兵庫県加古郡稲美町中一色876番地1

目的

主に海外において芸術やスポーツ分野で活躍できる人材を育成すること、
また日本の食文化を海外へ広めることを目的とする

事業内容
  1. 奨学金支給事業
    1. 海外留学に係る支援
      海外の大学に留学する日本人学生に対する支援を行います。
    2. 海外派遣に係る支援
      芸術、文化、スポーツの分野で海外の展示会や大会等へ参加する日本人に対する支援を行います。
  2. 海外起業支援事業
    1. ベンチャー支援
      日本食に関する外食産業・小売業・卸売業について、新規性・独創性のある技術やビジネスプラン等を持ち、海外で事業展開する予定のある、創業前又は創業後研究開発段階にある将来有望な法人(設立5年以内)・個人に対する支援を行います。
    2. 展示会等支援
      日本食に関する事業を海外で展開する事を希望する方々に、事前調査のための展示会等参加に係る費用を支援を行います。
  3. スポーツ大会支援事業
    スポーツの分野において海外で活躍しようとする人材を育成するために、国内で開催されるスポーツ大会の充実を図ることが必要であることから、スポーツ大会を開催する団体に対しての支援を行います。
財源

原則として、基本財産及び特定資産(奨学事業積立資金)として保有する金融資産の果実を充当するが、不足した場合は、まず特定資産、次に基本財産の順で元本部分を取り崩して充当する

設立趣旨

趣旨

 わが国においては近年少子高齢化が著しくなり、今後更にこの傾向は加速するものと思われます。現在は海外で活躍する日本人が増えてきておりますが、より多くの分野で日本人が活躍できるよう、有能な若者の人材育成が強く望まれています。

 当財団設立の趣旨は、主に海外において芸術やスポーツ分野で活躍できる人材を育成するために勉学の場や自己啓発の機会を提供すること、また日本の文化、とりわけ日本の食文化を海外へ広めることを通じて日本の文化及び芸術の振興に寄与することであります。